営業時間 10:30~18:00 (不定休/完全予約制)
 


営業時間 10:30~18:00 (不定休/完全予約制)
新着情報:ブログ

イソフラボンを吸収できない? 2018年05月24日

雨上がりの木々が氣持ちいい
今朝の散歩道
 

 
幸せホルモンをいっぱい出すのに
腸内環境を整えるのと同じくらい
朝日を浴びるの大切ですね〜☀️
 
 

 
先日知人とランチをしていた時
「僕、カレーが大好きで毎日カレーでも
 大丈夫なんですよ」
 
「由佳さんは、1ヶ月同じ物を
 食べるとしたら、
 何ですか?」と、聞かれて
 
「がんもの煮物』
 
彼 ???ヽ((◎д◎ ))ゝ???
 
 
 
彼の選択肢には全くなかったようで
 
「基本、
 甘辛い煮物の味が好きなのよね」
 
「いろんな人に同じ質問したけど、
がんもの煮物って言った人は初めてです」(爆笑)
 
だよね(^_^;)
 
年がばれるというか
確かに・・・なかなかいないかも
 
がんもや厚揚げの煮物は簡単だし
よく食卓に上ります(*^▽^*)
 
冬は湯豆腐、夏は冷奴、納豆も
大豆食品はよく食べてるな〜
 
これからの季節は
ビールのお供 枝豆ですね(≧∇≦)
 
 

 
皆さんもよ〜くご存知の通り
 
大豆や大豆食品には
健康にも美容にもいい
 
女性ホルモン(エストロゲン)と
似た働きをする 大豆イソフラボン
という成分が含まれているから
 
女子力UPや美を保つために
食べている女性も多いんじゃないかしら
。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ
 
 

 
植物性たんぱく質である大豆食品は
消化にも負担が少なく
 
女性らしくホルモンバランスを
整えるためにも
 
欠かせない一石二鳥v(^-^)v
 
 
 
毎日、何かしら食べたい食材ですね
 
 
ところが・・・
 
そのイソフラボンを摂ってるつもりが・・・
 
実は
 
イソフラボンから
エストロゲンに似た働きをする
 
エクオールに変換できる人は
 
10人中4人
 
というほど、実は少ないのです
 
エクオールとは、
大豆イソフラボン
腸内吸収分解される際
 
そのまま 分解されず吸収する人と
 
エストロゲンのより近い成分
(エクオール)に 変換 して
吸収される人に分かれていたのです
 

 
しかも、その割合は日本人で43%
2人に1人が変換できない
というのです
 
大豆食品を食べていたら
美容にいいと思ってたのに
摂れてなかったのかしらと思った貴女
 
エクオールを作れるようになるには
腸内細菌(エクオール産生菌)が
を握っていました。
 
エクオールを作れない若者が増えていて
現代の食生活の変化
大豆を食べる習慣が激減したことが
原因ではないかと考えられています。
 
便秘腸内環境の悪化
エクオール作れる人少なく
なってしまったのです。
 
 

 
腸内細菌の餌となる食物繊維が
足りていない人も多く
根菜・海藻・きのこ・ごぼうなど
食物繊維豊富な食材を毎日の食卓に取り入れて
腸内環境を整えましょう(^∇^)
 
腸もみ習慣にして
理想の排便を目指しましょうヘ(゚∀゚*)ノ
 
  




最新記事一覧